俺は自分の服装に至って確信がありません。

俺は自分の服装に至って確信がありません。髪レベルも外見も外見も好きに生まれ変われる所はあまりありません。ただ、俺が自慢できるのは体調が丈夫なことです。今、自転車で往き6km25当たりかけて連日乳幼児の幼稚園の送迎をしています。前には12kgの下の輩、背面には20kgの上の輩を乗せて、電動機無しのママチャリで一所懸命漕いである。俺は昔から歩きがはやく、何より遠路が得意で、マラソンでは小学生時代には男女合わせてもワークショップで一番、中学時代には教養部出席でしたが、陸上部から速かったことが密かな自負でした。
まんこが臭い
運動することにレジスタンスが無かった力か、流感をひいたり高熱が出ることも少なく、健全本体でした。そのため姉妹が流感で授業を休むのがしょっちゅう羨ましく、私も一年に一度、多少の仮病によって授業を休んでいました。今では年齢と共に疲れが取れがたくなったり、いくらか体調が弱くなったように感じることもありますが、兼ね合いのよい飯というきちん睡眠を取ることで丈夫で健康な体調を維持してある。